踏み台昇降運動はとてもお勧め

ダイエットといえば運動であるわけですが自宅でもできる有酸素運動としてお勧めできるのが、なんといっても踏み台昇降運動になります。

これは自宅でも手軽に行うことができます。グラマラスパッツ

それこそ専門の踏み台が無いとしてもとにかくちょっとした段差があればよいわけです。ですからどこでもできます。昇り下りを繰り返すだけになりますが、がっつりとやりますと10分も続けていると汗をかいてくることでしょう。

そのくらいよい運動になるのがこの踏み台昇降運動なのです。より強度を強くするために腕の力を借りたりとかあるいは何か重いものを持ってやるというようなこともやり方としてあります。1セット10分~15分くらいでやりましょう。3セットくらいを目安にするとよいでしょう。

どうしても外でやる運動というのはめんどくさいことも多かったりしますし外に出る準備だけでも時間がかかってきます。帰ってきたらそれはまた色々と手を洗ったりとかうがいをしたりとかしなければならないわけで結構時間がかかることになります。そうした事が自宅である踏み台昇降運動であれば気にしなくてよいのです。お金もかからないことですし、手軽にできるということがお勧めできるダイエット運動となるのです。

乾燥肌を撃退し、すべすべ肌に!

この時期、どうしても切っても切り離せないのが【乾燥】です。
乾燥していると、どうしてもがさがさして気になりますよね。

ラントゥルース

特に顔はマスクをしているから頬は見えないけど、マスクを外すとがさがさ肌が出てきて、食事の時でもマスクを外すのが気になります。
乾燥がもたらすのは顔だけでなく、手や足なども乾燥のせいで水に触れるとしみたりします。
顔であれば化粧水や保湿クリームでたくさんの潤いを与えてあげればいいけど、手や足はボディークリームを塗って潤いを与えてあげましょう。

やはりお風呂上りに塗るのがおすすめです。
現在、市販のものでお風呂で塗って、洗い流すタイプもあります。
私は洗い流さないものを現在使用しています。
お風呂上りに気になる、足や腕などにたっぷりとクリームを塗ってからパジャマを着ます。

クリームも無香料からピーチの香りなど、たくさんの香り付きのものがあるのでその日の気分によって香りを変えて楽しむのもおすすめです。
私のお気に入りの香りはピーチの香りです。
個人差はありますがクリームを塗って、早い場合ですと1日や2日程度で効果が出てきてがさがさ肌はすべすべになります。
乾燥がひどくて日中、かゆくなったりする場合は昼間にも気になる部分に塗ってもオッケーです。

30代インナーカラーについて

突然ですが、髪の毛に白髪はありますか?ボタニカルエアカラーフォームはマツキヨやドンキなどで購入できる?私の口コミを徹底的にレビュー!

私は、20代は特に気になることなく白髪など気にせず過ごしていました。

しかし、結婚、その後出産をした際の影響なのか前髪に白髪が出来るようになりました。

初めは数本の白髪も日に日に増えてなぜか前髪だけの一部だけ今は白くなっています。

白髪が目立つと美容室に行き毎回染めていたのですが、コストパフォーマンスを考えるとお金がかかりすぎて困っていました。

ある日、美容室の方と話しているとインナーカラーの話になりやってみることに。

初めはどうなるかと不安ではありましたが、出来上がりをみるととても良く感動しました。

インナーカラーで一部を染めることによって白髪も目立たなくなった様に思います。

あまり、派手にするのもどうかと思い控えめのインナーカラーにしましたが、実際やってもう少し冒険した色でも良かったなと

思います。

現在私の髪はかなり短めにしている為かインナーカラーはあまり目立ちません。

インナーカラー自体短い髪だとあまり目立たないので、今後楽しむためにも髪はもう少し伸ばしてインナーの色を

目立つ様にしてもう少し楽しめる様にしようと思います。

初めは、似合わないんじゃないかと思いましたが、結果的にインナーカラーはとてもおすすめできます。

髪の毛に関しては美容室の相性もありますが、髪の毛の冒険はとても楽しさを教えてくれるものです。

コロナ禍でなかなか美容室には行けませんが、少しでも気持ちを落ち着かせるため良いと思います。

ニキビと思っていたらダニ!?

いつの時代も、女の大敵ニキビ。思春期だけかと思いきや、大人になった今でも、生活環境によりポツンと…。あぁ、なんともつらい。見られたくない。化粧したくない。
ただ、このニキビと思っていたものが実はダニだったら…?

http://www.savonmalva.com/

皮膚科を受診し、抗生剤をもらったもののなぜか治らず日に日に荒れていく肌。周りからの目も気になり、化粧で隠したいけどよりひどくなる。何とかマスクで隠すも、肌の環境が悪くなりニキビは増殖する一方…。

こんな悩みを持たれている方は、もしかすると顔ダニの可能性があります。
実は、誰しもが顔面にダニを飼っています。人間は顔ダニと共存しており、余分な皮脂を取ってくれるなど、いい働きをしてくれています。しかし、暴飲暴食やストレスなどが原因で、このダニが増殖しすぎてしまうと顔にニキビがたくさん出来てしまうのです。この場合、ニキビ治療に使われている薬は残念ながら効きません。しかし、原因を突き止めて対応した薬を使うことできれいな肌を取り戻せる可能性があります。

肌のことで病院に行くのに抵抗がある方もいると思います。また、もうすでに通院しているけど良くならない…と悩んでいる人もいると思います。
そんな人は、ぜひ、セカンドオピニオンをお勧めします。私も、そんな悩んだ人のうちの一人です。

7年間悩み続けていたニキビ

私は7年間、ニキビに悩まされていた19歳の大学生(男)です。http://www.aim-ilccc2019.com/

しかし現在はとある方法を試してニキビが減り、女の子にも「美白」と褒められる肌を手に入れました。

私は小学6年生の夏にニキビがおでこにでき始め、それから徐々に鼻、頬、顎へとニキビが進行していき、中学1年生の冬には顔全体にボツボツと赤ニキビが広がってしまいました・・・

ニキビが出来た当初は、ニキビ用の洗顔料に変えたり、前髪を上げたり、皮膚科に行って薬を貰ったりしましたが、一向に減りませんでした。

夏になると赤ニキビだけでなく白ニキビやしこりニキビなども増え、痒かったり痛かったりで最悪でした。

高校1年生のころ、流石にニキビにいい加減腹が立ち、何が何でも治したいと思った私はインターネットでニキビを治す方法を調べまくり、その方法を片っ端から試しました。

試してから2年後の高校3年生の冬には友達や女の子からも「美白だよね」と褒められる肌になりました。

その気になる方法は、2つあります。

1つ目は、枕カバーをこまめに変えることです。枕は使い続けると非常に多くの雑菌が繁殖しているということを知り、私は2日に1回は変えました。最低でも3日に1回は変えると良いそうです。

2つ目は、洗顔です。私が高校1年生になるまでは、洗顔は泡立てず手で顔をゴシゴシと洗うだけでした。これでは肌の汚れは取れない上に、肌を傷つけてしまいそこから細菌が入り込んで、逆にニキビができる原因となります。そのため、洗顔料を手に取ったら泡立てネットでしっかり泡立て、泡のキメで洗うように変えました。また、その後に化粧水、美容液、乳液でしっかりと保湿をしました。

この2つを2年間続けたことにより、大学1年の今ではニキビが1つもない綺麗な肌へと変わりました。

今でもこのようなスキンケアを怠るとニキビができます(^^;)

マスクをするようになってからほうれい線が目立つ

外出するときは必ずマスクをするようになってからほうれい線が目立ってきました。マスクをしていると口元は見えないので意識していませんでしたが、鏡を見た時にほうれい線が「くっきり」と目立っていました。ファンデーションがシワの溝にはいりこんでいるし、老けた印象です。

http://www.epicbiotech.com/

あわてた私はしわ専用の美容液を使いました。その美容液は朝、夜のスキンケアの最後に使います。肌なじみがよく、うるおっているのがわかりましたが、初めはほうれい線がうすくなったと感じませんでした。

3本目を使っているときに「あれ、もしかしてほうれい線がうすくなっている」と感じたのです。部分用の美容液は肌の内部でがんばっていたのですね。いつの間にかほうれい線が気にならなくなったし、ファンデーションがシワの溝にはいりこんでしまうことがなくなりました。

お肌ケアで気をつけているのですが私はお口の体操をするように心がけています。マスクをするようになってから、大きく口を開けてはっきりとしゃべることが減り、お顔の筋肉を動かすことが少なくなってきました。だから意識してお顔の筋肉を動かすようにしています。

外でも、自宅でも(あ・い・う・え・お)と大きくお口を開けて動かします。外では声を出さなければマスクをしているので変な顔を人に見られることはありません。お手入れで専用の美容液を使っているのと、お顔の筋肉を動かすことでほうれい線が目立たなくなったので続けていくつもりです。