子供の口臭について親が思うこと。

息子の口臭が気になります。http://www.caphartsnaum.com/
特に朝や食後が気になります。

しっかり歯磨きして、うがいもたくさんの水でしっかりやってるのか確認すると、「やってる」と怒ってきます。

もう小学校高学年なので、仕上げ磨きをしてあげる歳ではないと思うのですが、時々仕上げ磨きをします。

そうすると、やっぱり磨き残しがあります。歯と歯の間だけでなく、歯の表面にも汚れが残ってる。これが口臭の原因か?と心配してるのですが、学校では歯磨きしっかりできてます!の認定証をもらってくるし、歯科検診でも問題なし。虫歯も今まで1度もできたことありません。

歯科受診時に歯医者さんにも相談しましたが、これぐらいは大丈夫!と言われ、親が気にしすぎてるだけ?と不安に思ってます。

常に臭うわけではないから、そんなにしつこく息子に言うことはないけれど、今後学校で臭うことがあったら嫌だな、と心配です。大人は口臭が気になる人がいても直接伝えることは少ないですが、子供はストレートに言ってきますからね。

ただ、今は常にマスク生活だから、多少の臭いは誤魔化せるかな、と思ってます。マスクに甘えてはいけませんが、コロナ対策で学校での歯磨きがなくなってしまった現在、今のうちにしっかりと歯磨きや口臭ケアに対する考えや思いを息子に理解してもらえたらいいなと思ってます。

小鼻のきわの赤みが気になる

化粧をし始めた頃から、ずっと小鼻のきわの赤みが気になって仕方ありません。コンシーラーやファンデーションを重ねても赤みだけは消えません。しかも暑かったり、運動したりすると赤みが増すようで余計に気になってしまいます。

ずっとこの赤みはニキビやティッシュで鼻をかんだ摩擦による影響だとばかり思っていました。

コーズシックスホワイトリペアの効果

しかし、最近になってようやくこの原因が分かったのです。

「毛細血管拡張症」という皮膚が薄いために血管が見えやすいことによって赤みが出やすいというものでした。鏡でよく見てみると、その特徴である毛細血管の細い線状のものが小鼻の周りにありました。

しかも、これが手術で治るというから驚きです。条件を満たせば保険も適用になるそうです。保険が適用になるには、治療期間を一定期間空けなければいけないということですが、軽度の毛細血管拡張症であれば一回の治療で薄くなることが多いと聞いたので、許容範囲ではないでしょうか。

ただ治療できる病院によって治療法などは様々なため、事前に調べた上で行くことをおすすめします。

私と同じように、この毛細血管拡張症で悩んでいる人が少しでも減ることを望んでいます。

より多くの人がこのことを知る世の中になってほしいものです。

アロマとヨガでダブル効果。呼吸を深めてリラックス

ヨガは、呼吸法を大切にしながら取り組みますね。それだけでも、もちろん心身に効果はありますが、そこにアロマの香りをプラスするとより呼吸が深くなり、相乗効果が期待できます。では、呼吸を深めるアロマって何だろう?アロマって呼吸に作用するの?と思う方もいらっしゃると思います。少し説明していきますね。

ドクタースティックはタバコの代わりになる?

アロマオイルは、植物から抽出された、100%天然のオイルです。精油、エッセンシャルオイルと呼ばれ、植物の持つ様々な心身へ作用します。最近、店頭で香り重視の香料で作られたフレグランスオイルがありますが、アロマオイルと違って、植物の作用はないのでご注意下さいね。

では、呼吸系によく、呼吸を落ち着けて深くするおすすめのオイルをご紹介します。ヒノキ、フランキンセンス、サンダルウッド、がおすすめです。ヒノキは皆さんもご存知の、優しい木の香りです。心を落ち着けリフレッシュしてくれます。

次にフランキンセンスです。耳にしたことがない方も沢山いらっしゃるかもしれません。木の樹脂から作られるオイルです。心の沈みを和らげ、呼吸を深く整えてくれます。

そしてサンダルウッドです。日本では、お寺の薫香にもなっている白檀ですね。緊張や不安を緩和してくれ、呼吸にも作用します。サンダルウッドは鎮静効果が強いので、深く落ち込んでいる時の使用は控えて下さいね。

アロマは、呼吸することで、体の中に取り込まれ、脳に香りの信号となって伝わっていきます。そして、記憶や情動、自律神経に働きかけます。

ヨガで呼吸を整えアロマで深めることで、より心身の安定に繋がります。一日の終わりに、又は始まりに楽しんでみては如何でしょうか?

※小さなお子様、小動物が居る空間、妊娠中、疾患のあるの方はアロマの作用が良くない恐れがあるので、ご使用にご注意くださいね。

敏感肌なのでシンプルなスキンケア

お肌の衰えを感じ始めたのは35歳を過ぎてからでした。
30歳を過ぎたあたりから20代の頃のようなハリも少なくなりこじわも少し気になるようになりましたが、それほどではありませんでした。
35歳になってからは、肌の乾燥、目元の小ジワ、口元のほうれい線が気になって仕方ありませんでした。
もともと敏感肌のため、基礎化粧品を簡単に変える事もできずニキビ用の化粧水を愛用していました。

http://piranpirano.com/

ニキビ用ですと乾燥する時期は水分が足りず、もっとしっとりしたものが良いと思い、同じメーカーの保湿タイプを試してみましたが、見事に吹き出物の嵐でした。こうなると皮膚科に通って、油分を除去する薬を塗るのでさらに乾燥します、悪循環に陥ります。
パックなども試しましたが、やはりお肌に合わず・・・

美容サイトをネットサーフィンし、話題になっていた導入液を試した結果こちらは肌荒れもせず今でも愛用しています。ネットに載っていたように毛穴が無くなりシワもなくなるなんてことは無いですけど、保湿ケアは抜群だと思います。化粧水の入り方が全く違うのを実感できます。

そして、夜はナイトクリームだったのですが、皮膚科でニキビ用の薬を塗る前に塗りなさいと指示されたヒルドイドクリームを塗って保湿をしています。信じられないほどのシンプルケアですが、私には一番のスキンケアです。口元のほうれい線予防は頬回りの筋肉を鍛えるというごく簡単な口元のエクササイズ?を毎日1〜3分継続中です。少しの時間でも毎日継続することが何より大切だと思っています。

老け顔の原因、ほうれい線に立ち向かう!

年齢を重ねるにつれて気になりだす顔の老化の一つに「ほうれい線」があります。

ほうれい線が目立ってくるだけで一気に老けて見えるので、気にされている方も多いのではないでしょうか?

「一度できたほうれい線なんて簡単に治せない」と諦めているかもしれませんが、

日常のちょっとした時間のケアで改善が見込めるんです!

今回はそんな方法を3つ紹介しようと思います。

nicoせっけんの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ評価!

1つ目はリンパマッサージです。

難しそうですが意外とシンプルな方法で、鎖骨・首・耳・顔のリンパの流れに沿って押し流すようにマッサージをします。

カッサなどの専門器具を使ってもいいのですが、掌で撫でるだけでも十分効果がありますよ。

でも、力を入れ過ぎたり、頻繁にやると肌がダメージを受けて逆効果なので、クリームなどを塗って優しくマッサージするのがコツです。

2つ目は顔ヨガです。

顔の筋肉をストレッチして、表情筋を鍛え、顔全体のリフトアップが期待できます。

リンパマッサージと違って肌に負担が少ないのが魅力的ですね。

ただ、ヨガの最中はかなりの変顔?になってしまうので、隠れてやるようにしましょう。

3つ目はツボ押しです。

頭や顔にあるツボを押して、老廃物を排泄させたり、筋肉を柔らかくして動きを活性化する事でリフトアップが期待できます。

イタ気持ちいくらいで優しく刺激してあげましょう。

血行の良くなっているお風呂上りなどにおすすめです。

この他にも即効性を求めるのなら、ほうれい線対策用テープをこめかみに貼る方法や、美容整形で糸を顔に入れて持ち上げる方法もあります。

しかし、それぞれにデメリットがあるので、簡単に試すにはリスクが大きいのでは思います。

それに比べて、今回紹介した3つの対処法はやり方を気を付ければ、日常ケアとして気軽にできるのではないかと思います。

ほうれい線が気になりだしたなぁと思っている方は、1日数分からでも始めてみてはいかかでしょうか。

追加投資ゼロ!化粧品など買い足さず今からできる美肌習慣3選!

インスタグラムなどを見ていると目に入るデパコスや有名美容外科の施術の数々…

月々の自分で使える自由なお金は人によって違います。私が現在実践している、出来るだけコストを抑えて、すぐに始められる美肌習慣を3つをご紹介します。

http://newboycoffee.com/

1.基本中の基本!触らない美容!!

お肌にとって摩擦はとってもよくありません。何度か耳にしたことがあるかもしれませんが、顔の皮膚はとても薄いので摩擦ですぐに傷んでしまいます。また、手は普段の生活の中でたくさんの物に触れていて、知らない間にばい菌がたくさん付着していることがあるので、そのまま触るとばい菌が付着してニキビの原因にもなります。小顔マッサージなど色々な美容法がありますが、基本的に触らないことが一番だと思います。何よりコスト0!私は、この方法で生理前の敏感肌でもニキビができることがだいぶ減ったと実感しています。

2.ジュースはおやつやデザートなどと時間を決めて!お水生活

私の周りでも綺麗な方は、決まって水をよくとっています。水分をただ取ればいいわけではなく、お水であることが重要。ジュースやお茶などは、水分ではあるけれど、水分に何かしらの成分が溶け込んだ液体です。何も入っていない水を飲むことで、添加物やカフェインなどの作用がない状態で身体に取り入れることができます。

最初のうちは飲みなれず、浮腫んでしまったり習慣づけるのが難しかったりしますが、慣れるとあっという間に綺麗への近道ができます。お通じも良くなるし体中の毒素も排出されやすく、全身が潤っている感覚は癖になります。ぜひ試してみてほしい習慣の一つです。

3.タオルはNG。キッチンペーパーを使ってふき取り

お風呂上りや洗顔後、何気なくタオルで顔も拭いてしまいますが、摩擦が大きかったり生地の毛や何度も洗って使っているタオルには見えない細菌がいるとよくききます。

ティッシュをおすすめしているのをよく見かけますが、ティッシュだと濡れている肌に張り付いて破けてしまうことも…。日中の汗はティッシュで上から吸収し、洗顔後はキッチンペーパーを優しく押し当てることをおすすめします。タオルより素早く優しく吸収してくれるのでとてもおすすめです。

毎月たくさんのスキンケアアイテムを買い足すのは、なかなか難しい。しかし、誰でも肌は綺麗な方がいいと思っているはずです。

コスパ◎の手軽な方法でも、やらないときより肌は確実に良い方向に変化していくことを私も強く実感しました。いろんな方におすすめしたいです。

マスク日焼けはお肌に悪影響

毎日マスクをしているせいか、気づけばメイクが以前より適当になっていました。
まぁどうせ誰に素顔を見られるわけでもないし、マスクで顔のほとんどが見えないし大丈夫だろうと呑気に過ごしていたのです。
ある日、マスクを外して食事をしていた時、夫から「ライトかな?顔の上半分だけ暗く見える」と言われました。

http://www.bus-toyama.jp/

たしかにちょっと薄暗い照明だったので、その時は「そうかもね」と納得していたのです。
ところが自宅に戻って洗顔をして鏡をチェックしてみると、やっぱり顔の上半分が暗い。
もうこれは照明のせいではないと確信しました。

マスクをしているからとメイクを適当にした結果、日焼け止めまで適当になっていたようで、マスクから出ている部分だけは完全に日焼けしてしまい肌の色が変わっていたのです。
まさかこんなにしっかり日焼けをしているなんて思っていなかったので慌てて美白化粧水などで対処しましたが時既に遅し…。
一部分はしっかりとシミとして残ってしまいました。

普段からちゃんと手を抜かずに日焼け対策も兼ねたメイクをしていれば良かったのですが、ついマスクに隠れているからと適当になっていたのが肌を傷めていたのです。
これ以上シミが根付いたり増えるのは困るので、マスクをしている日も必ず日焼け対策はしたいと思いました。

私のスキンケア

私は、最近スキンケアに力を入れています。理由は、気温が高くなり、肌を出す機会が増えたからです。薄着になり、肌を人に見られる機会が増えるので、綺麗な肌をキープしたいと思っています。人は内面が大事と言いますが、外見も非常に重視されるので、肌の調子をとても気にします。肌が汚いと、「あの人不潔だから、あまり話しかけたくないな」と思われるかもしれません。

http://www.pakipaya.net/

また、街を歩いていて、誰かに「肌が汚いな」と言われたり、口には出さなくても思われていたりしたらどうしようと不安になることがあります。なので、この時期肌のお手入れをいつも以上に力を入れていこうと思っています。そして、他人から「あの人の肌は綺麗だな」と思われるように頑張りたいと思います。そこで、今回は、私がしているスキンケアを紹介します。

様々なスキンケアをしていますが、その1つは、日焼け止めを全身にしっかり塗ることです。昨年までは、日焼け止めを塗らずに近所のスーパーに買い物へ行くことがありましたが、今年からは、短時間の外出でもしっかりと日焼け止めを塗るようにしています。

短時間でも日に当たるだけでも、紫外線は肌に大きなダメージを与えるそうです。なので、今年は肌のことをしっかり思いやって、忘れずに日焼け止めを塗ろうと心がけています。この夏、しっかりと紫外線対策をして、綺麗な肌で夏を楽しみたいと思います。

色んな仕事を経験して

私が違う別の職業に転職したのは肉体労働が年齢的にきついと思って初めは未経験の仕事に仕事についていけるのか心配だったけど案外慣れるのは早いと思ったのです。

退職代行 嫌がらせ

共働きで働いてる私にとっては転職した先の方が時間と残業が少なくて私にとっては好条件で待遇が転職先の方がいいから自分にとってはマイナスではなくプラスに働いたのです。前の職場と転職先だと異業種なのである意味自分にとって時間とお金を見つめ直すよい機会になったのです。

肉体労働がある意味ではブラック企業ではないかと感じるけど今の転職先がホワイト企業に違った面で見ることができたのです。職場の雰囲気が転職先の方が違う職業からの転職した人が多いので働いてる環境としてはとても最高で最初仕事で覚えることが多くて悩んだら先輩が助けてくれて違う時は厳しく指導してくれてちゃんとしたところである。

夫は妻の転職先に文句を言わないで納得してもらえたので安心なのです。未経験からの転職はハードルが高いと思ってたけどスキルを身につけたりすれば年齢関係なくチャンスはあると考えるのです。人は悩みながら仕事で成長していくし今は転職して後悔なくストレスが軽減されて日々頑張ってるのです。

まずは、自分に出来ることから。

年々シミ、シワは増えていくし、いちご鼻や、ニキビは昔からの悩みだし……http://siyour.com/

脂っ気のある肌質ってこともあり、ベタベタしがちでつい気になって顔を触りがちです。

ただ、それが余計に肌のトラブルを引き起こしちゃうんですよね……

肌の手入れに時間もお金もあまりかけられない中で、肌に対してまず出来ることは、肌を触り過ぎないこと!!

多少肌がベタついても気しない、ニキビが気になっても掻かない。

まだ、気をつけるようになってから日が浅いので殆ど効果はわかりませんが、ニキビを掻いてしまい、顔から出血する……ってことがなくなったので、それだけでも既に効果は発揮されてますね。

あとは、継続することで肌の調子が少しでも良くなると良いなあと思いながら日々生活をしています。

今は紫外線対策も必要になって、日焼け止めグッズが手放せない季節です。

最近知ったのですが、日焼け止めクリームの中には、スキンケアも出来ちゃうものがあるんですよね。

ただ、色んな種類があって迷ってしまうので、値段と自分の肌の悩みに合っていそうなものを選んでいます。

悩みはしても、中々行動に移せていなかったので、まずは自分に出来ることから始める。

それで少しでも効果が出れば、きっと嬉しくなって他のスキンケア法も試せるようになるんじゃないかと思っています。

寄る年波には勝てない…

気持ちは、まだまだ若い…。
気持ちは若いままなのに、容姿は如実に現実を突きつけてくる。

育児や火事に追われ、なんとなく自分の事が疎かになってしまっている今日この頃。
何気なく通り過ぎだ鏡に写る自分を見て、驚く事がある。
そこに写る自分、疲れた表情には頬にシミ、全体的にくすんだ肌色、弛んだ目の下。

本音口コミ!透輝美の効果やネット上の評判などを赤裸々レポート!

「私の顔、こんなだったかしら?」

そんなことを考えながら、鏡に近づいていく。
遠目にはあまり見えなかったが、間近で見ると再び驚きに襲われる。
頬も緩み口元にはハの字のほうれい線、鼻の頭には広がった毛穴。

「はぁ~…」

溜息が出てしまう。
私はなんとも都合のいい人間だ。
頭の中に描かれた自分の顔は、現在の姿よりも若く描かれている。
鏡の自分に現実を突きつけられて、溜息が漏れる。
慌ててケアをしようとしても、すぐに効果が得られるわけでない。

「日頃手を抜かず、もっとちゃんとしていれば…。」

と思っても、後悔先に立たず。
20年前の自分にキツく言ってやりたい。

「日焼けは程々にしておくんだよ。」

一縷の望みを込めて、口コミで評判の化粧水やパックを買って、保湿やマッサージをする。
三日坊主の私、今度はこれを何日続けられるだろうか。
続けるためにはやはり、時間や手間をかけずにパパッとケアできればいいのだが…。
何にせよ、少しでも頭の中の自分に近付けるように、今回こそはしつかり継続ケアをしないといけないな…。