その後病院に行ったら…

ボディソープを変えてから、全身のかゆみとかゆみのせいで、肌がボロボロになってしまい、困っていたので、意を決して病院へ行くことにしました。

病院で事情を説明し、せっかく病院に行ったので今まで気になっていた部分についても相談をすることにしました。

元々子供の頃からアトピー持ちでずっと皮膚科に通って薬を塗っていた私。http://www.etrackmedia.com/

大人になってからは目立ったトラブルも全くなく過ごしていたので、ほぼ完治していたのだと思っていたのですが、先生には、アトピー持ちの典型的な症状ですと言われその後、アトピーについて長々と説明を受ける羽目になってしまいました。

結果、可哀想だけどアトピー持ちなら仕方ないから、あきらめてね~といった軽い感じで話をされました。

そして、かゆみ止めの薬と塗り薬を処方され、かゆみ止めは効かなかったら変えるから、1週間後にまた来るように言われました。

その他、行ったついでと思い、毎年乾燥する冬になると、手足が異常にカサカサになり、足に関しては、歩くと布団やじゅうたんなどに擦れたら、擦り傷のように痛いのでそれも言うとアトピー持ちなら仕方ないといわれました。

しかし、この症状はここ数年のことで年を取ってからの症状なのに…と思いながらも渋々受け入れました。

もう一つの症状はこれも冬場が多いのですが、足の裏に水膨れのようなできものが突然できて、それができると猛烈なかゆみで、しばらくするとその部分が固くなって皮がむけて治るというのを繰り返すもので、どちらかというと長時間靴を履いている場合などによくあらわれ、ネットで調べると水虫とは違うようで、今回皮膚科にせっかく行ったので聞いてみた。

すると、先生は水虫じゃない?と言い、調べ始めました。

私は事前に調べていて、水虫ではないことを知っていたので、まさか?と思っていたら、案の定、水虫ではないねと言われ、先に出した薬でも塗っときな~という軽い返しで、それ以上の病状は不明。

何とも適当な先生でした。

そして、一番治したいかゆみは薬を飲んでもいまだ解決せず。

また、次回の病院の時に聞いてみようと思います。