ダイエットは運動を頑張るより食欲を安定させる事が大切です

私は子供の頃から太りやすい体質で、大人になった今でも万年ダイエッターです。

私の場合食欲が旺盛でしかも運動嫌いなので、当然気を抜いたらあっというまにぶくぶく太ってしまいます。

どうしたら痩せられるのか?そしてどうしたら痩せた体を維持出来るのか?

この2つが私の課題でした。

シボルの効果をご紹介!私の口コミや実店舗での市販状況などまとめ!

そして本や雑誌、YouTubeでダイエットに成功した人の動画などを見あさり、ダイエットに関して勉強した結果、今ではまあまあほっそりした体系を維持出来ています。

その方法は、一つ目は腸活をすること、2つ目は正しくしっかり食べる事、そして3つ目は適度に運動をする事です。

正直私は今まで、運動を頑張れば痩せられると思っているところがありました。
だからジョギングや筋トレをやたら頑張った事もありますが、思った程痩せた事はありません。

ダイエットは運動よりもいかにまともな食事をとることの方が大切なのです。
偏った食事をしていては痩せられません。
炭水化物、タンパク質、野菜をしっかり食べて、体に栄養を与える事で無駄な食欲も収まってきます。
ダイエットに便秘は大敵ですから、しっかり食べて、便秘にならない体質作りも必要です。腸活しましょう。

正しい食事をしていれば食欲が安定してきて、暴飲暴食も避けられます。暴飲暴食しなければ一定の体重をキープする事ができますよね。

食欲が安定してきたら、適度な運動を取り入れます。
運動は家で出来る軽い筋トレや30分ぐらいのウォーキングを週に4日程できれば十分かなと思います。

ダイエットは運動で痩せるのではなく、食事で食欲を安定させる事から始めると成功しやすいです。

何事も継続が大事です

私は成人して間もない頃、病気を発症して数か月間に亘って入院をしていました。http://bursamerinosenerjimuzesi.com/

入院する日まで殆ど食事を摂らず、昼夜逆転した生活を送っていたため病院に着くなり点滴、と看護師に言われました。

その時は拒食に近い状態だったのに安心したのか、食事の量が増加し、食べても食べても満足できず、間食を繰り返すようになりました。退院する頃には入院当初より7キロ太り、主治医の先生から退院したら怪我のないように適度の運動をするように、と勧められました。食生活を見直して量も減らしながら天気のいい日はジョギングをしたり、天気が悪い時は腹筋をしたり、炭水化物を極力控えてみたり、とあれやこれやと工夫をしてダイエットに臨みました。

何か月間か継続していくうちに体重も減り、着られなくなった服も入った時には嬉しさのあまり感極まり、嬉し泣きをしながら実家に電話したほどです。

通院の時にも先生に報告したところ、継続って一瞬難しく考える人もいるけど、とても大事だよね。よく頑張ったね、と労いの言葉を掛けてくださいました。その日からは沈みがちだった気分も明るくなり、毎日がとても楽しく前向きに過ごせるようになりました。自分にも自信がつき、今はとても幸せです。

健康に美しく痩せるダイエット

ダイエット…それは体重にコンプレックスや悩みを持つ女性なら、一度は頑張って痩せてみようと一念発起してチャレンジした事があるのではないでしょうか?

そもそも「美しさ」とは何なのか?

「美しさ」という概念は人それぞれで、昔から女性は時代によって様々な美しさを求めてきました。

だいぶ昔にはなってしまいますが、ルネサンス期の女性はふくよかなほうが美しいとされてきた時代もあります。

十人十色という言葉もあるくらいですので「太っている」=「美しくない」という訳ではないです。

http://www.stevenclarey.com/

しかし、そうは言っても太っていることで生活習慣病になってしまったり、着たい服が着れなくて悲しい思いをするなんてこともあります。

食事を我慢して、一時、体重が減ってもすぐリバウンドしてしまって、痩せにくい体質になってしまったり、肌がガサガサになってしまったり、イライラしたり、そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか?

美しく痩せるためには、まず心身ともに健康でなくてはなりません。

そのためには、しっかり運動してバランスの良い食事をとり、しっかり睡眠をとって体を休めることが何よりも重要です。

リバウンドせずに痩せるためには運動、食事、睡眠が大切になってきます。

心と体を健やかに保つことで、外見だけではなく内面から出てくる美しさもあるのではないでしょうか。

HIITトレーニングと食事改善で7キロの減量に成功

週に3日のHIITトレーニングとバランスの良い食事に徹底して7キロの減量に成功しました。http://rivernorthartgalleries.com/

この方法を始める前は、ダイエットの為にケトジェニックダイエットや週に4日3?4kmほどランニングをしていたのですが全く結果が目に見えませんでした。

ある時HIITトレーニングというものを知り試してみることに。

そもそもHIITトレーニングとはHigh-Intensity Interval Training(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)の略で

一定の時間高負荷の運動と低負荷の運動を繰り返し行う運動です。

正直とてもキツイです。15分から30分くらいの運動でマラソン走ったあとくらいにゼーゼー言ってました。

短時間の運動で激しい運動をする為、アフターバーン(運動後も脂肪を燃やしやすい状態)が起きるので効率よく体脂肪が燃焼できるそうです。

またランニングばかりだと筋肉が付きにくく基礎代謝量も上がらないと言われがちですが、このHIITトレーニングは有酸素運動と無酸素運動の両方ができるので一石二鳥さらに場所を選ばない!お家でもできるしジムでも晴れた日には外でもできます。

もう一つ私が試したダイエット方法は

白米を玄米に変更して納豆やキムチなどの発酵食品を積極的に摂取するようにしました。

玄米にしたことから血糖値が急激にあげるのを抑えられてプラス発酵食品でお通じもよくなり、肌の状態も以前よりよくなりました。

結果、体重60キロだった私が53キロに今では念願の腹筋も手に入れて腹筋女子となりました。

やはりリバウンドしない健康的なダイエット方法は「運動とバランスの良い食事管理」これに限ると感じました。

私のシュワシュワ!ダイエット

私は中学生の頃から人一倍体型を気にしてきました。周りにはダイエットなんて必要ない!なんて言われながらも自分では納得がいかなくて……。成長期にも関わらず、朝ごはんをフルーツに置き換えるダイエットや、岩盤浴、断食、夜ご飯を軽めにしたり……本当に色々なことに挑戦しました!!

http://www.sunkure.jp/

それでも全く痩せず…もういいや!と諦めては暴飲暴食する日々を送っていました。ですが自分の結婚式を3ヶ月後に控え、ドレスの試着をしたある日……。鏡を見て漠然としました。誰?この太った人は、と。しかも!ウェディングドレスなんて純白の白ですから普段よりも膨張して見えるんです!!カラードレスを着てみても、二の腕がプニプニ。鎖骨はどこ?状態です。それに式当日は色々な角度からビデオカメラ撮影や写真のフラッシュ攻撃です。このままでは一生後悔する!3ヶ月でダイエットしてやる!と決意しました。

私が取り組んだダイエットは3つ。まず1つ目は移動手段を全て自転車にしました。多い時で20キロ自転車を漕いだ日もあります。自転車は本当に疲れるのですがお天気のいい日だと気持ちがいいです!雨の日は休憩、ということで地下鉄や自家用車を使いました。また、交通費の節約にもなったのはラッキーです。自転車ダイエットのおかげで下半身は特にスラッとしました。

2つ目は、お酒を控えることです。私は大のお酒好きです。休日なんてお昼から缶ビールをプシュッとしてしまうことも。ですがお酒が入ると、何かつまみたくなりますよね。しまいには酔っぱらいシェフになってしまいます。なので、平日はできるだけ我慢をして終末のご褒美にしました!自転車での移動でかなり痩せたのでリバウンドするのが勿体なく思え、酒好きの私でも難なく我慢できました。

3つ目は、やはり、腹八分にすることです。結局運動量より食事量が上回ると意味無いんですよね。なのでよく噛んで食事することを心がけました。そして!!!最大のポイントは、お腹が空いたら炭酸水を飲むことです。炭酸水はカロリーゼロなのでいくら飲んでも太りません。炭酸水を飲むことで空腹をしのいでいました。

この3つで私は3ヶ月で6キロのダイエットに成功し、1年たった今でも体型をキープしています!

一年中コロナ太り(増加中)

緊急事態宣言がでて、コロナ太りと世間ではよく言われていましたが、私は去年の今頃から約6キロも体重が増加してしまいました。
洋服はかろうじて入るけどお腹が段になってきてしまったし、
太るとすぐに二重顎になって顔が丸くなってしまうのです。

http://www.rarinantesvalsugana.com/

お正月に撮った家族写真をみて、自分の顔の丸さ、身体の肉肉しさを実感しました…
痩せなければ…でもこのこの時期にジムに行くのは怖いし、ウォーキングなら密にならないから大丈夫かな…と思いながら本音は寒いから外には出たくない!
そんな私のダイエットは!まずは、腸内環境を整える事。

元々便秘気味ではありましたがストレスで甘いものを食べすぎてしまったり、濃いめの味付けのおかずに白米ばかりを食べてしまって
食物繊維などをほとんどとっていませんでした…結果。便秘が酷くなり、オナラも臭い…

それから
ヨーグルトにきな粉をかけて食べたり、バナナ、納豆にキムチやメカブをいれたり、もちろんキャベツやゴボウ、きのこ類を積極的に摂るようにしました。
筋トレをするなら1番筋肉量の多い、背中と太もも?お尻を鍛えると良いと何かで見たので、
夕方テレビをみながら毎日50回のスクワットと
タオルを使って背中を引き締める運動を好きな曲、一曲分、
足上げ腹筋などをはじめました。

まだまだ始めたばかりで目に見えた効果はありませんが…
これからも続けます!

私の今の悩みは、おなかにだけ肉がついてしまうことです。

私は今、おなかにだけ肉がついてしまうのでそのダイエットをしたいと思っています。でも、どうやってやれば一番効率的にできるのかというのがいまいちよく若手地ません。なので、私はいつもどうしたらいいのかということを考えています。

シボル

私は結構人よりもいろいろなことを気にしてしまうタイプの人間なので、どうしたらいいのかというのがいまいちよくわかっていないのですがやっぱりそれなりにいろいろと感じるところはあるので考えてみたいと思っています。それから、今おなかだけついているということでいろいろと肉がすごい状態というか、なんだか狸のような感じで嫌な気持ちがしています。

なので、もう少しだけ体調がよくなってくれればいいのになということと、もう少しだけ今の状態をよくしていきたいなということを感じています。おなかにだけ肉がつくということはとてもいやですし、やっぱりいろいろと大変だと思いますのでもう少しだけいい状態にしたいなということを感じています。あ都はおなかに肉がついてしまうと結局いろいろといいことはないと思いますし、年齢を感じてしまいますから少しずつでもいいのでやっていければいいのになということを感じています。

ピークから12キロ産後から17キロのダイエットの成功した話

私が太っていたのは他でもなく、物凄く食べるのに運動嫌いだっからに他なりません。ラクルルの効果を徹底検証!購入して飲んだ私の口コミ&体験談!

結局は食事量と運動量のバランスが取れていないから太るわけです。頭でわかっていても実践するのは大変なこと。ダイエット本やメディアがいつの時代も取り上げるテーマになるのも頷けます。私の年齢=ダイエットの歴史と言ってもよいくらいずっと悩まされてきました。

転機となったのは主人結婚して主人の家に嫁いだこと。彼の家族は全員スリムで太っている人はいませんでした。お腹がいっぱいになった食べるのをやめる。日常生活も運動だと思ってこまめに動いたりしていました。休みになるとゴロゴロダラダラしていた私の知っている生活習慣とあまりにも違って驚きました。

最初は生活習慣が全く違うので合わせるのが大変でしたが、それにも時期に慣れました。一番私悩ませたのはお菓子のドカ食いでした。こんな体に悪いこと辞めたらいいのにと思ってもやめられませんでした。そう、私はストレス発散をどか食いで解消してしまう悪い癖があるんです。

ドカ食いの代わりに夢中になることを見つけたら回数は劇的に減りました。自分を痛めつけるのはよくないとそう思いました。運動はウォーキングと筋トレが一番効きました。

新時代のダイエットを考えて

令和の時代になって未だに食事制限ダイエットなんてやっているのは時代遅れです。食事を減らすとか食事の時間を考えるとか、あれこれ考えてみても人間の三大欲求である食欲をコントロールすることは難しいんです。

ベルミススリムタイツ

気合いが入っているときはコントロールが出来るとしても毎日そんなことは出来ませんね。ストレスがあれば甘いものが欲しくなるしたくさん食べたくもなるでしょう。食べてストレス解消するクセがある人は食事を制限する方法はやめた方がいいです。

結局気合いを入れている時期しか食事制限は出来ません。普通の人間は美味しそうなものを見れば食べたいと思うし、大好物が目の前にあればついついいつもよりたくさん食べてしまいます。甘いものだって何日も食べずに我慢しているとあるとき突然無性に甘いものが食べたくなり一口食べたら止らなくなることも・・・。無理は続かないように人間は出来ているんです。

令和の時代は、平成で流行ったダイエットや昭和に流行ったダイエットを繰り返すより考え方を変えた方が失敗が少ないと思うんですね。まず、本当に痩せる必要があるのかそこを考えてみましょう。本当に痩せる必要があると思った人だけダイエット方法を真剣に考えればいいのです。

踏み台昇降運動はとてもお勧め

ダイエットといえば運動であるわけですが自宅でもできる有酸素運動としてお勧めできるのが、なんといっても踏み台昇降運動になります。

これは自宅でも手軽に行うことができます。グラマラスパッツ

それこそ専門の踏み台が無いとしてもとにかくちょっとした段差があればよいわけです。ですからどこでもできます。昇り下りを繰り返すだけになりますが、がっつりとやりますと10分も続けていると汗をかいてくることでしょう。

そのくらいよい運動になるのがこの踏み台昇降運動なのです。より強度を強くするために腕の力を借りたりとかあるいは何か重いものを持ってやるというようなこともやり方としてあります。1セット10分~15分くらいでやりましょう。3セットくらいを目安にするとよいでしょう。

どうしても外でやる運動というのはめんどくさいことも多かったりしますし外に出る準備だけでも時間がかかってきます。帰ってきたらそれはまた色々と手を洗ったりとかうがいをしたりとかしなければならないわけで結構時間がかかることになります。そうした事が自宅である踏み台昇降運動であれば気にしなくてよいのです。お金もかからないことですし、手軽にできるということがお勧めできるダイエット運動となるのです。