顔の乾燥が止まらないときに試してほしいこと

いくらスキンケアをしても、お肌の乾燥が止まらない事があります。そんな時に試してほしい事をまとめました。

ライスビギンの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

・アウトバスオイルで肌をやわらかくする

洗顔後、化粧水の前に顔用のオイルでお肌を柔らかくしてみてください。使い方は簡単で、洗顔後のお肌にオイルを数滴たらして優しくマッサージするだけです。オイルが馴染んだ後は、通常通りに化粧水や乳液でスキンケアするだけです。オイルが肌をやわらかくしてブースターの役割りになってくれるので、化粧水の浸透もよくなります。

・頭皮用ローションを使う

顔の乾燥が深刻な時には、「頭皮ケア」で改善する場合があります。肌は全身つながっているので、頭皮の乾燥がお顔の乾燥に関係している場合が結構多いです。ドラッグストアでも頭皮用のローションを置いているので気軽に試せます。

・ヒアルロン酸サプリを飲む

ヒアルロン酸とは、水分を豊富に含むことができる成分です。基礎化粧品に含まれている成分としてもよく見かけます。このヒアルロン酸をサプリで摂取することで、体の内側から水分チャージすることができます。個人差はありますが、夜にヒアルロン酸サプリを飲んで寝ると朝の化粧ノリが良くなることが多いです。

お肌にたっぷり潤いを与えて、乾燥対策がんばりましょう。