生まれ持った癖毛と上手に付き合いたい

 私は生まれつきとても癖のある髪質でした。
小学生の頃にジャズダンスの習い事をしていたので、発表会でお団子にするために髪を長く伸ばしている必要がありました。

髪を伸ばしているとその重みで多少まっすぐ伸びてくれるのであまり気にならなかったのですが、ジャズダンスをやめて、中学に入り、校則で髪を肩にかからないくらいまで短くする必要がでてきました。

プレミオールスターターセット効果!

結んでしまえば髪を短くする必要はないのですが、テニス部に入り朝練が始まると髪を結ぶ時間がないので切ることにしました。
ここから私はこの癖毛を本格的に意識し始めることになりました。
短くしたことで重さで多少まっすぐになっていた髪が正体を現し、右へ左へとはね放題になってしまったのです。

中学生にもなるとほんの少し自分の容姿が気になりはじめます。
人よりもそれはそれははねていたので、友達に指摘されるのが恥ずかしかったです。
美容院に行くのをさぼって、髪を結ばなければいけなくなると結んだ毛先が爆発してたこさんウインナーのようになってしまいました。
自虐的に友達に話すとかなりうけたので、それはそれで少し面白い思い出です。

 学生時代の間は、癖毛を頭の片隅で気にしつつも特にこれといったケアはあまりしてきませんでした。
洗い流さないトリートメントあたりは使っていたのですがあまり効果は出ず…
そして現在、私も結婚する頃になると旦那からストレートに髪の毛がぼさぼさだと指摘をうけました。
なかなかそこまで直接的に言ってくる人はいないので、さすがに少し危機感を覚えました。

そこでYouTuberが紹介していた、私が普段使っているシャンプーの5倍ほどの値段のものを買ってしまいました。
結果、ものすごくサラサラです!!最初の頃は感動してずっと自分の髪を触っていました。
旦那も癖毛がかなり落ち着いたと絶賛していました。
これはもう前のシャンプーには戻れないな…と思いますが、なにせ値段が高い。
なので今はもう少し値段を落としたものを探しているところです。
たくさん種類はありますからね、値段的に頑張りすぎない自分に合ったシャンプーを頑張って見つけたいと思います。