ニキビ肌について

子どものころから乾燥肌で、また小さいころはアトピーがちで常に悩みが絶えなかった。唇の皮がむけやすく癖になって自分でむいたり、リップクリームを小学生の頃から常時使用していたり、特に口の周りがカサカサになることが多く、そんな肌質がとても嫌いだった。中学生~高校生になるにつれ、多少良くなりはするが、自信をもてるような肌ではなかった。

シミーホワイトリンクルエッセンスを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

そして、大人になってから、乾燥肌は少々良くなり、また使っていたスキンケアを変えることによって改善していった。小さいころの悩みだった口の周り、口の横が切れがちという乾燥の仕方はあまり見られなくなっていった。

とてもうれしかったが、就職して数年経った頃から、あご周りのニキビがとても悪化した。頬などにはあまり出来なく、できても時々、というレベルだったが、あご周りだけは赤いニキビがずらずらっと集合しているように出来ていった。皮膚科にも通ったり、強めの塗り薬を塗ったりもして、多少改善はしていったが、完全にとはならず、引いても跡が残ったりと悩みは絶えなかった。しかし、生理痛が重すぎることからある時からピルを服用するようになった。

副作用など心配されたが、運よく身体に合い、服用していく旅にあごのニキビが激減していった。どんな塗り薬もビタミン剤でも劇的な効果は見られなかったのに、やっと、ほとんどニキビのない肌に出会えた。色々な考えはあるだろうが、これだけの効果があり、悩みがなくなるのなら、本当に服用して良かったと感じている。